RMKの小林 徹さん★お近くのメイクアップアーティストファンクラブ

リクエストです。
RUMIKO時代から今までずうっといるけど印象変わりまくってるよねアンタ、というRMK屈指の目立ってる方の小林メイクアップアーティスト。マスカラといえばこの方。
このお写真すっごく好きだったのに今はもう変わっちゃって残念w

TORU KOBAYASHI

小林 徹
国内百貨店でのイベントやメイクアップレッスンから、海外でのイベント・雑誌など、幅広く活動中。RMKらしいナチュラルなメイクを得意とし、アイテム一つ一つの使い方、特徴を分かりやすく丁寧に説明するメイクアップアドバイスが好評。美しく仕上げるアイブロウ、劇的に変化するマスカラのテクニックが体験できる。

引用:RMK公式サイト
https://www.rmkrmk.com/artist/kobayashi/

 

小林徹アーティストによるブラシのお手入れ

2017/12/14 11:00 @cosmeブログ
せっかく高いブラシを買っても、洗い方やお手入れ方法ひとつでブラシを傷めてしまいがち。
そこで、ちょっとしたワンポイントアドバイス。
①日ごろのお手入れ
まずは毎回使用後にきちんとブラシからパウダーをはらいましょう。
この時ティシュに対してブラシを垂直にあててこすっていませんか?
これではパウダーはブラシの奥に入ってしまい毛先が広がりやすくなります。
また、毛先が切れてブラシの肌あたりが悪くなることも。
テーブルの角にティシュを置きそこにブラシを振りおろすようにあてると、簡単に効率よくブラシからパウダーを取り除けます。
この時、テッシュが汚れたら少しずつずらして位置を変えるようにしてくださいね。
②洗い方
ブラシを洗ってから毛が抜けやすくなった経験はありませんか?
ブラシ本体を水につけてしまうと、根元の糊が溶けてしまい、抜け毛が出やすくなります。
洗う時は、ブラシの根元に水が浸み込みすぎないように気をつけましょう。
③乾かし方
せっかく洗ったブラシが臭くなったり、コシが無くなったりしたことはありませんか?
乾かすときは、タオルやキッチンペーパーなどで根元の方からしっかりと水気を取ってブラシの形を整えます。
ブラシの毛先が下向きになるように乾かして、根元に水が入り込むのを防ぎましょう。
次に表面がある程度乾いたら、一度ブラシをほぐし中までしっかりと自然乾燥させましょう。
写真付きの原文はこちらで

 

小林徹アーティストによるメイクアップレッスンとても良かった話

Tue, September 10, 2019 17:16:31 Fumikoブログ
コスメブランド・RMKの「専属アーティストによるメイクアップレッスン」を受けたんだけど、1時間の個人レッスンでこれとってもよかった~キラキラ
 大阪の友達おすすめ・小林徹アーティスト。
マスカラテクがすごい!との事だったのでこれと秋冬アイシャドウを教えてもらおうといったんだけど、マスカラテクはもちろん想定外の収穫がっ!!!
なんと私、黒まゆげ卒業~!!
 
生まれてこのかた「私のまゆげは書かなくてもいいまゆげ」と得意げになっていたのだが、これが「フルメイクにすると顔がきつくなってけばくなる」の障害になっていたとは・・・。顔の作りのせいかと思ってた~笑。
 
もう、まゆげの色と髪の色が同じ時代は終わってるのはとうの昔に知っていた。(秘書とはいえ、前職は外資系コスメ会社勤務だったので)
でも、まさか、自分のまゆげの色を変えるとは思ってもいなかったな。
というか「書かなくてもいいまゆげ」を自負していたので、ここをどーこーしようと思ったことがなく盲点ついてくれた!
 
小林アーティストのおかげでまゆげの主張がなくなり多少アイシャドウ多めにのせても朝から外歩ける♪
小林アーティスト、私もおすすめです。
写真付きの全文はこちらで

 

小林アーティストによるメイクアップレッスン、英国でも開催

このたび、RMK 新ベースメイク商品の発売を記念し、日本から RMK専属メイクアップ・アーティストの小林徹を迎え、メイクアップ・イベントを開催いたします。肌と心においしいスキンケア・シリーズから、ナチュラルな透明感を実現するベースメイク、13SSコレクションの新色を使用したメイクアップHow-toのアドバイスを行います。せび、この機会にお立ち寄りください。

● メイクアップ・レッスン: 約1時間(要予約)
● 予約費: £20 (予約費は当日のご購入商品価格に充当することができます)

 

小林徹アーティストによるメイクアップレッスン動画

なぜかメイクに全然関係なさそうなチャンネルに突如小林徹アーティストが出現してて若干ウケますがw

 

通訳いるけど!小林徹アーテイストによるメイクアップレッスン その2

ドメイン死んでるからなんなのかよくわからないですすみません

 

RMK公式チャンネルでも小林徹アーティスト活躍してます

もうくどいかフルネーム言うのw

 

公式ブログにもTIPS紹介で小林アーティスト登場してます

『たった2つのアイテムで簡単小鼻ケア』

乾燥するこの時期は、夏よりも小鼻まわりのテカリやざらつきが気になるという方がいらっしゃいます。
そこで今回は、全国のRMKビューティーコミュニケーターも驚いた、たった3分でできる小鼻周りのお手入れをご紹介したいと思います。
使用アイテムは、「モイスト クレンジングバーム」と「コットンスティック」のたった2つです。
ステップ1
コットンスティックのドライの方でクレンジングバームを少量取り、小鼻周りに広げてくるくるとなじませながらマッサージします。

Photo_2

ステップ2
2~3分マッサージをした後、ティッシュでクレンジングバームをふき取り、コットンスティックのクレンジングがついた方で再度ふき取ったら完了です。
とても簡単なお手入れですよね。
ポイントはゆっくりと落ち着いてマッサージを行うこと。焦って力を入れると肌に負担をかけてしまうのでご注意ください。
ほんのひと手間で小鼻周りのケアできるので、まだ寒い季節のおこもり美容にぜひ取り入れてみてくださいね。
写真付きの全文はこちらで

 

小林アーティストによるお気に入りカラーでリップパレットづくり

今どきのメイクに欠かせないリップスティック。何本でも欲しくなるアイテムのひとつですよね。
みなさんは、メイクボックスの中で残り少なくなったリップスティックを、持て余していませんか?
そんなリップスティックは、使いやすいパレットにして最後まで使い切りましょう。

根元近くまで使用したリップスティックからスパチュラを使って中身を取り出し、パレットに押し当てる様にしてマス目に入れていきます。
スパチュラがない場合は、小さ目のスプーンやスプーンの柄などを使うのがおすすめです。
残り少なくなったもの以外でも、お気に入りのカラーを選んでパレットに入れておけば、ポーチの中でかさばらず、外出先でも気軽にカラーチェンジができますよ。

RMKのリップパレットは、きれいなエッジが描けると評判の携帯用リップブラシがぴったりと収まる設計になっています。

みなさんも、世界に一つだけのオリジナルリップパレットを作ってリップメイクをもっと楽しみましょう。

小林アーティストによるたった2つのアイテムで簡単お直しテクニック

湿度の高い夏とはちがい、この時期は乾燥によるテカリやメイク崩れが気になりますよね?
今回は、メイクはそのままに、肌に水分をあたえつつ余計な油分を取り除くお直し方法をご紹介します。
まずは、ティッシュを3枚重ねて三角に折り、それを指に巻きミトンを作ります。
引用:RMK ARTIST BLOG
http://blog.rmkrmk.com/artist/?p=4

このティッシュ3枚程度の厚みが、ほどよく肌を包み込むような使い心地でおすすめです。
そこにミストを吹きかけ、お直ししたいところをやさしく押さえるだけ!

余分な皮脂をティッシュが吸い取り、ミストの水分が肌をうるおすので、お直しがとてもきれいに仕上がります。
是非お試しください。
写真付きの全文はこちらで

 

小林アーティストによるビューラーのゴムは変えなくちゃダメよ

みなさん、使用中のアイラッシュカーラーはいつ購入したか覚えていますか?
アイラッシュカーラーは日々のメイクで少しずつ劣化していきます。
最近はシリコンゴムが多くまつ毛に対してとても優しくなっています。
しかし、劣化したゴムは逆にまつ毛に悪影響をもたらします。
亀裂が入ったゴムにより、まつ毛が切れたり折れたりすることも。
また、柔らかくなりすぎたゴムはカールがつかないため、力で上げようとしてまつ毛が抜けるなど大きなダメージをあたえます。
定期的にゴムを交換することは、簡単にきれいなカールをつくるための大きなポイントになります。
ゴムの交換は、毎日使う方で1か月に1回、本体は1年に1回買い替えるのがおすすめです!!

 

小林アーティストによるマット肌にあうふわっとした眉のつくり方

まず、Wアイブロウカラーズ 01のマスカラを、 眉毛1本1本をコーティングするようにつけていきます。
毛先を逆立てるようにブラシを動かすのがポイントです。(WアイブロウカラーズはどのカラーでもOK)マスカラがしっかりと乾いたら、スクリューブラシで左右に数回ブラッシングします。
マスカラのコーティングに細かいキズが入り、ふわっとした質感に。
最後になりたいイメージにあわせて毛の流れをととのえたら出来上がり。簡単に、カラーリングしたようなふわっと優しい眉の完成です。
これからの季節、明るくパウダリーな眉が涼しげなマット肌にピッタリですよ。

 

2016年年末のアーティスト集合写真。なついメンバーだわ。

 

小林アーティストによるアイラッシュカーラーの裏技

まずはミラーの位置が、大事です。
斜め下にセットして、アイラッシュカーラーの上部の金具をまぶたに軽くあてます。
【1】そのまま、まつ毛の“根もと”を軽くはさみ、金具とゴムがバウンドするように何度か力を入れたり抜いたりすることで、徐々に自然なカールがついてきます。

【2】その後、肌に沿ってアイラッシュカーラーを下に動かします。

【3】まつ毛の“中間~毛先”にも同じようにカールを付けましょう。このステップを何度か繰り返すと、誰でも簡単に
自然にカールアップしたまつ毛を作ることができます。

 

2016年の春の新色COLOR PERFORMANCEでの阪急うめだ本店に出張

 

 

2015年年末の集合ショット

 

小林アーティストによる2016 SPRING SUMMER Collection 発表会レポ

皆さんこんにちは。アーティストの小林です。
今回は2016 S/Sコレクション(2016年1月15日全国発売)の発表会についてご紹介します。
発表会では、本当のサーカスのようにクラウンが登場したり、有名なパフォーマーによるジャグリングやリングを使ったパフォーマンスがステージで行われました。その後、KAORIと塚本アーティスト・金子アーティストによるメイクのデモンストレーションがあり、皆さんもメイクをして写真を撮ったりと楽しまれていました。
写真付きの全文はこちらで

 

Xmas ウェブメイクレッスン撮影にも参加されています。ウエストポーチどこのかしら。

 

引用:RMK公式FB
https://www.facebook.com/RMKofficial/

 

2015年4月10日に公式FB投稿の写真。ロンドンにいらっしゃった時のものかな?満喫していらっしゃる様子が伝わってきます。

 

2015年2月には伊勢丹新宿のステージに立っていらした様子。右側にお姿が。

 

1月の「2013 S/S Collection “Flawless Airy Matte" Make up Event」へアルタイルもキマっているわ。

 

小林アーティストのファンによるPostも更新中

 

今回はリクエストで小林さん特集お送りしました〜。まだ漏れてるぞというお写真や情報をお持ちの方いらっしゃいましたらぜひご報告お願いします。

BA,メイク

Posted by nina